ID:247
ISPぷらら > メールを設定する
ISPぷらら > メールを設定する > メールの利用方法
 
 
iOS14にメール設定をしたい
 
 
iOS14にメールの設定をする方法をご案内します。

メールの受信設定には、以下の3種類がございます。

▼受信設定の種類とそれぞれの特徴
POP 受信したメールをパソコンやスマートフォン等の端末上で管理します。
メールを1台の端末で利用する方におすすめです。
POP3
(送受信経路暗号化)
通常のPOP設定に加えて、パソコンとぷららサーバー間の通信が暗号化されます。
そのため、ぷららのメールをより安全にご利用いただけます。
IMAP
(送受信経路暗号化)
受信したメールをサーバー上で管理します。
メールを複数の端末で利用する方におすすめです。
IMAPの場合、標準でパソコンとぷららサーバー間の通信が暗号化されます。
そのため、ぷららのメールをより安全にご利用いただけます。
※「POP」と「IMAP」の詳細については下記のFAQをご確認ください。
FAQ:メール設定の際、「POP」と「IMAP」はどちらを選べばいいですか?

次の中から、ご希望の設定方法を選択してください。
 
POP
iOS14にPOPでメール設定をする方法をご案内します。
ホーム画面にある「設定」アイコンをタップします
「設定」画面が表示されたら、「アカウントとパスワード」をタップします
「アカウントとパスワード」画面が表示されたら、「アカウントを追加」をタップします
「アカウントを追加」画面が表示されたら、「その他」をタップします
「その他」画面が表示されたら、「メール」内にある「メールアカウントを追加」をタップします
「新規アカウント」画面が表示されます
下の表を参照し必要な情報を入力します
入力が終わったら、画面右上の「次へ」をタップします
【例:メールアドレスが「plala_t@xxxx.plala.or.jp」の場合】
名前 任意の名前
(例:plala_taro/「ぷらら太郎」なども可)
メール plala_t@xxxx.plala.or.jp
パスワード メールパスワード
説明 任意の説明
(受信トレイやアカウントの一覧に表示されるアカウント名です)

入力画面のイメージ
画面上部にある「POP」のタブをタップします
下の表を参照し、必要な情報を入力します
入力が終わったら、画面右上の「保存」をタップします
■受信メールサーバ
 (メールアドレスがplala_t@xxxx.plala.or.jp」の場合)
ホスト名 xxxx.mail.plala.or.jp
ユーザ名 plala_t
パスワード メールパスワード
■送信メールサーバ
(メールアドレスが「plala_t@xxxx.plala.or.jp」の場合)
ホスト名 xxxx.mail.plala.or.jp
ユーザ名 plala_t
パスワード メールパスワード

入力画面のイメージ
「SSLで接続できません」のポップアップ画面が表示されたら「はい」をタップします
以下のポップアップ画面が出たら「OK」をタップします
ポップアップ画面が消えたら、画面右上の「保存」をタップします
以下のポップアップ画面が出たら「保存」をタップします
保存が完了すると「アカウントとパスワード」の画面に戻ります
作成したアカウントをタップします
アカウント情報の画面が表示されます
「送信メールサーバ」内にある「SMTP」をタップします
「SMTP」画面が表示されます
「プライマリサーバ」に表示されているドメイン名を選択します
「送信メールサーバ」の項目に、下の表を参照し必要な情報を入力します
入力が終わったら、画面右上の「完了」をタップします
【例:メールアドレスが「plala_t@xxxx.plala.or.jp」の場合】
サーバ スライドをオン(イメージ画像の状態)にします
ホスト名 xxx.mail.plala.or.jp
ユーザ名 plala_t
パスワード メールパスワード
SSLを使用 スライドをオフ(イメージ画像の状態)にします
認証 「パスワード」を選択します
サーバポート 587

入力画面のイメージ
「SMTP」画面に戻ります
左上のアカウント名をタップします
アカウント情報の画面に戻ります
画面最下部にある「詳細」をタップします
「受信設定」の項目に、下の表を参照し必要な情報を入力します
入力が終わったら、画面左上のアカウント名をタップします
SSLを使用 スライドをオフ(イメージ画像の状態)にします
認証 「パスワード」を選択します
サーバから削除 Webメールやほかの端末で同じメールを受信したい場合は「しない」を選択します
サーバポート 110

入力画面のイメージ
アカウント情報の画面に戻ります
画面右上の「完了」をタップします
「アカウントとパスワード」に戻ります
以上で設定完了です
POP(送受信経路暗号化)
iOS14にPOPで「送受信経路暗号化」を利用したメール設定の方法をご案内します。

【設定を始める前に必ずご確認ください】

「送受信経路暗号化」をご利用いただくには、Webメールから暗号化を利用するための設定が必要です。

設定方法については「Webメールからの暗号化設定」(※)をご確認ください。
※「Webメールからの暗号化設定」の手順中にある、「IMAP・SSL設定」という項目がない場合は、以下のFAQをご確認ください。
FAQ:Webメールの設定画面に「IMAP・SSL設定」という項目がない

上記の確認がお済みの方は、以下の手順へお進みください。
ホーム画面にある「設定」アイコンをタップします
「設定」画面が表示されたら、「アカウントとパスワード」をタップします
「アカウントとパスワード」画面が表示されたら、「アカウントを追加」をタップします
「アカウントを追加」画面が表示されたら、「その他」をタップします
「その他」画面が表示されたら、「メール」内にある「メールアカウントを追加」をタップします
「新規アカウント」画面が表示されます
下の表を参照し必要な情報を入力します
入力が終わったら、画面右上の「次へ」をタップします
【例:メールアドレスが「plala_t@xxxx.plala.or.jp」の場合】
 
名前 任意の名前
(例:plala_taro/「ぷらら太郎」なども可)
メール plala_t@xxxx.plala.or.jp
パスワード メールパスワード
説明 任意の説明
(受信トレイやアカウントの一覧に表示されるアカウント名です)

入力画面のイメージ
画面上部にある「POP」のタブをタップします
下の表を参照し、必要な情報を入力します
入力が終わったら、画面右上の「保存」をタップします
■受信メールサーバ
 (メールアドレスがplala_t@xxxx.plala.or.jp」の場合)
 
ホスト名 secure.plala.or.jp
ユーザ名 plala_t@xxxx.plala.or.jp
パスワード メールパスワード

■送信メールサーバ
(メールアドレスが「plala_t@xxxx.plala.or.jp」の場合)
ホスト名 secure.plala.or.jp
ユーザ名 plala_t@xxxx.plala.or.jp
パスワード メールパスワード

入力画面のイメージ
保存が完了すると「アカウントとパスワード」の画面に戻ります
作成したアカウントをタップします
アカウント情報の画面が表示されます
画面下部にある「送信メールサーバ」の「SMTP」をタップします
「プライマリサーバ」に表示されているドメイン名「secure.plala.or.jp」を選択します
「送信メールサーバー」の項目に、下の表を参照し必要な情報を入力します
入力が終わったら、画面右上の「完了」をタップします
【例:メールアドレスが「plala_t@xxxx.plala.or.jp」の場合】
サーバ スライドをオン(イメージ画像の状態)にします
ホスト名 secure.plala.or.jp
ユーザ名 plala_t@xxxx.plala.or.jp
パスワード メールパスワード
SSLを使用 スライドをオフ(イメージ画像の状態)にします
認証 「パスワード」を選択します
サーバポート 587

入力画面のイメージ
「SMTP」画面に戻ります
左上に表示されている「戻る」をタップします
アカウント情報の画面に戻ります
画面最下部にある「詳細」をタップします
「受信設定」の項目に、下の表を参照し必要な情報を入力します
入力が終わったら、画面左上の「戻る」をタップします
SSLを使用 スライドをオン(イメージ画像の状態)にします
認証 「パスワード」を選択します
サーバから削除 Webメールやほかの端末で同じメールを受信したい場合は「しない」を選択します
サーバポート 995

入力画面のイメージ
アカウント情報の画面に戻ります
画面右上の「完了」をタップします
「アカウントとパスワード」に戻ります
以上で設定完了です
IMAP(送受信経路暗号化)
iOS14にIMAPで「送受信経路暗号化」を利用したメール設定の方法をご案内します。

【設定を始める前に必ずご確認ください】

IMAPをご利用いただくには、WebメールからIMAPを利用するための設定が必要です。

設定方法については「WebメールからのIMAP設定」(※)をご確認ください。
※「WebメールからのIMAP設定」の手順中にある、「IMAP・SSL設定」という項目がない場合は、以下のFAQをご確認ください。
FAQ:Webメールの設定画面に「IMAP・SSL設定」という項目がない

上記の確認がお済みの方は、以下の手順へお進みください。
ホーム画面にある「設定」アイコンをタップします
「設定」画面が表示されたら、「アカウントとパスワード」をタップします
「アカウントとパスワード」画面が表示されたら、「アカウントを追加」をタップします
「アカウントを追加」画面が表示されたら、「その他」をタップします
「その他」画面が表示されたら、「メール」内にある「メールアカウントを追加」をタップします
「新規アカウント」画面が表示されます
下の表を参照し必要な情報を入力します
入力が終わったら、画面右上の「次へ」をタップします
【例:メールアドレスが「plala_t@xxxx.plala.or.jp」の場合】
 
名前 任意の名前
(例:plala_taro/「ぷらら太郎」なども可)
メール plala_t@xxxx.plala.or.jp
パスワード メールパスワード
説明 任意の説明
(受信トレイやアカウントの一覧に表示されるアカウント名です)

入力画面のイメージ
「IMAP」のタブが選択された状態で、下の表を参照し必要な情報を入力します
入力が終わったら、画面右上の「次へ」をタップします
■受信メールサーバ
 (メールアドレスがplala_t@xxxx.plala.or.jp」の場合)
 
ホスト名 imap.plala.or.jp
ユーザ名 plala_t@xxxx.plala.or.jp
パスワード メールパスワード

■送信メールサーバ
(メールアドレスが「plala_t@xxxx.plala.or.jp」の場合)
ホスト名 secure.plala.or.jp
ユーザ名 plala_t@xxxx.plala.or.jp
パスワード メールパスワード

入力画面のイメージ
続いて表示される画面で「メール」のスイッチが右にスライドされた状態になっていることを確認し、画面右上の「保存」をタップします
保存が完了すると「アカウントとパスワード」の画面に戻ります
作成したアカウントをタップします
続いて表示される画面で「IMAP」の下にある「アカウント」をタップします
アカウント情報の画面が表示されます
画面下部にある「送信メールサーバ」の「SMTP」をタップします
「SMTP」画面が表示されます
「プライマリサーバ」に表示されているドメイン名「secure.plala.or.jp」を選択します
「送信メールサーバー」の項目に、下の表を参照し必要な情報を入力します
入力が終わったら、画面右上の「完了」をタップします
【例:メールアドレスが「plala_t@xxxx.plala.or.jp」の場合】
サーバ スライドをオン(イメージ画像の状態)にします
ホスト名 secure.plala.or.jp
ユーザ名 plala_t@xxxx.plala.or.jp
パスワード メールパスワード
SSLを使用 スライドをオン(イメージ画像の状態)にします
認証 「パスワード」を選択します
サーバポート 587 または 465
入力画面のイメージ
「SMTP」画面に戻ります
左上に表示されている「アカウント」をタップします
「アカウント」画面に戻ります
画面最下部にある「詳細」をタップします
「受信設定」の項目に、下の表を参照し必要な情報を入力します
入力が終わったら、画面左上の「アカウント」をタップします
SSLを使用 スライドをオン(イメージの状態)にします
認証 「パスワード」を選択します
IMAPパス接頭辞 /
サーバポート 993

入力画面のイメージ
「アカウント」画面に戻ります
画面右上の「完了」をタップします
続いて表示される画面で左上の「アカウント」をタップします
「アカウントとパスワード」に戻ります
以上で設定完了です
この情報は参考になりましたか?

参考になった
参考になった
あまり参考にならなかった
あまり参考にならなかった
欲しい情報と違った
欲しい情報と違った